スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延齢草

六角形の箱にエンレイソウを入れ始めました。面が折れている部分の葉をどう入れたらいいか?試行錯誤しながら、どうにか良い方法を見つけられました。蓋の部分のように葉脈を入れることはできませんでしたが、うまくやれば木目がつながるようになりそうです。これから中心に花を咲かせることになります。
象嵌が完成したら、今回は、カシュー(黒)で地の部分を塗装したいと思います。
enreiso2 enreiso1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二輪草代表 落合勲

Author:二輪草代表 落合勲
横浜で家具づくりを始めて10年。並行して木象嵌の技術を勉強して家具づくりに生かしています。
家の中よりも屋外での活動が大好きで、山歩き・キャンプ・ネイチャーゲームなどなど、仲間と定期的に活動しています。
バイクでの旅行も好きで、伊豆・山梨・千葉方面の日帰りツーリング、年に一回の遠出も20年以上続いています。が、近頃バイクにまたがることが少なくなりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。